getflashplayer getflashplayer getflashplayer

HAIR CARE

ヘアテクニック集

トリートメントのつけ方

  • 流しがとても大切。泡がなくなっていても実は残っているのです。

  • 特に襟足の辺りは良く流してあげましょう。

  • 流しが不十分になると毛穴が詰まる原因になります。そうすると抜け毛が増えたり、頭皮が荒れてしまいます。

  • 手のひらにトリートメントをとり、数回にわけてつけていきましょう。

  • 痛みのある毛先からトリートメントをつけることが大切です。

  • 髪全体になじませます。

  • 毛先に十分な潤いを感じるまで、都度トリートメントを手にとり足し、ムラのないように髪に揉み込みましょう。

  • トリートメントが髪全体にいきわるように、頭皮全体をやさしくマッサージします。

  • 髪の長い方はブラシを使うことで、乾かすときがとてもスムーズになります。是非、ためしてみてください。

  • 天然成分のトリートメントは、浸透する時間をつくるとより効果的です。トリートメントタイムを楽しみましょう。

  • トリートメント後は緩やかな水量で、やさしく頭皮をすすぎます。

  • 頭皮をすすぐあいだにも毛先は常に流水によって十分すすがれていますので、毛先のすすぎはほとんど必要がありません。

  • 髪にキシミが生まれたときは、流しすぎのサインです。そのときは、少量のトリートメントを手の平でのばし、キシミのある部分に再度補ってください。

  • トリートメントのすすぎは有効成分を残すことが大切です。毛先のすすぎ過ぎに注意しましょう。