SALON WORKS
SALON WORKS
FRONT

SALON WORKS

お客さまデータ 毛量は多め。
パーマがかかりにくく、ふんわりとした質感が出づらい。
デザイン ご本人の悩みであった"パーマの掛かりが悪い""やわらかい質感が出にくい"という悩みを解決するために「パーマ」をお勧めしました。手入れも楽々です。
ボリューム感、フワフワ感を出すために、
柔らかく動く毛束を、表面の使いやすい位置に仕込んでおきます。
「くしゃ」ってする、耳上の辺りです。
前髪は下ろして良し、流して良しの"ダブルバング"にカット。2WAY,3WAYのデザインを楽しんで下さい。
パーマ・カラー 女性らしさ、ツヤ感を演出する"ピンクアッシュ"をベースカラーにチョイス。肌がキレイに見えますよ。
3Dカラーのマット系ハイライト&ローライトを使って、立体感UP!
落ち着いた雰囲気のなかで、カールがフワフワ動き出します。
スタイリング&ケア
ペチャンコになりやすいトップやサイドを、真逆の方向に(右サイドなら左側に、後頭部なら前側に)とかしながらブローしましょう。頭のカタチにそわせて柔らかくアールをつけるこでと、毛先のひっかかりを生んでふんわりさせやすくなります!
仕上げのスプレーは、フンワリさせたい場所をつまんで下から「シュッ!」としてあげると効果的です。
ofcosmetics"9NH"などの[つけた後にスタイリングできるタイプ]のスプレーが使いやすいです。
このスタイルにして…
軽くてスタイリングが楽!
前のWORKSへ    次のWORKSへ