SALON WORKS
SALON WORKS
FRONT
SALON WORKS
SIDE
SALON WORKS
SIDE

SALON WORKS

お客さまデータ クセがあり、硬毛のお客さまです。
根元から十数センチの健康部に対して、毛先が超ハイダメージ毛でした。
ハネ、うねりとボリューム感に耐えかねて、サイドの毛を自分でバリカンで取ってしまったそうです。
デザイン 毛先の傷みが気になる方の為に、薬剤使用やカラーの施術、ロッド選定など特別仕様の提案をします。今回は流出してしまった毛髪成分のタンパク質を補給してから、ダメージ毛にやさしいコスメパーマを選択しました。
バリカンで取ってしまったサイドは活かして、クセの形状に合わせたカールをつけています。クセにあわせて巻くことで、パーマとこれから伸びてくる根元のクセが一体化し、持ちのよいパーマになります。
パーマ・カラー ブルーアッシュのベースカラーに、ブルーグリーン系と、レッドバイオレット系のハイライトを全体に細かく散りばめて、立体的な3Dカラーを施しました。
クセを活かしたパーマの立体感と、グランジロックなテイストを演出するおススメカラーです。
スタイリング&ケア
根元にしっかり、毛先はふんわり。このお客さまはブローをせずにで仕上げています。
髪を濡らして、しっかりタオルドライ。ヘアクリームやワックスを毛先中心にしっかり馴染ませれば、後は出掛けるだけ。自然乾燥で、十分キレイなリッジ感が出ます。
このスタイルにして…
無造作パーマがオシャレで気に入っています!
前のWORKSへ    次のWORKSへ