CREATIVE WORKS
CREATIVE WORKS
FRONT

CREATIVE WORKS

お客さまデータ creative撮影のため、ウィッグを使用
デザイン スパイキーなショートレイヤースタイル
フロントは切り込みデザインポイントに。
パーマ・カラー 一度全体をトーンアップ後
ブルーブラックをかぶせ深みのあるカラーリングに。
スタイリング&ケア
全体に根元からランダムにストレートアイロンで動きをだし
8Sワックスを根元からこねるようにつけて散らすのみ。
このスタイルにして…
tokyo beauty congress2012
PHOTO SHOOT部門
審査員賞:資生堂 原田忠賞 受賞
前のWORKSへ    次のWORKSへ